こんにちは!静岡県三島市などを中心に、外構工事・型枠工事を行っている株式会社新栄建設です。
今回は、「株式会社新栄建設は、どんな造成工事を行っているの?」という疑問にお答えします。
造成工事の施工内容を知って、ぜひ株式会社新栄建設への依頼をご検討ください。

工程1

造成工事では、擁壁・L型擁壁といった崖が崩れるのを防ぐための土留めを用意します。
斜面の土を削る・樹木を伐採する際の事故防止のために土留めは必要です。
擁壁・L型擁壁をつくるために必要となるのが、コンクリートブロックや間知石で、現場のスタッフが積んでいきます。

工程2

重機を使って土地を平らな状態にしたら、残った土砂を搬出します。
土砂をそのまま放置すると、後で崩れてくる恐れがあります。
そのため残土搬出は大切な仕事です。
残土搬出には重機の操作が必要なため、所定の資格を持ったスタッフが行います。

工程3

土地を塗装して、U字溝と呼ばれる連結式の排水溝を設置します。
住宅の前を通ったときに、Uの字のように真ん中がへこんでいる排水溝を見かけたことがないでしょうか。
それがU字溝です。
排水溝によって雨水が排水されるため、一見地味に見えますが人々の生活を支える重要な存在といえます。
住宅の前を通ったときは、ぜひU字溝に注目してみてください。

新栄建設で働きませんか

株式会社新栄建設では、一緒に働いてくれるスタッフを求人募集中です。
私たちと一緒に、建設業を盛り上げていきませんか。
株式会社新栄建設は、大手ゼネコン・大手企業・三島市の地元企業からの依頼が中心の会社です。
仕事が安定しているため、「仕事がなくならないか心配」という不安を感じずに済みます。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせページから対応しています。
「誰よりもやる気がある」
そんな人は、ぜひご応募ください。

新規お取引先を募集しています

株式会社新栄建設では、新規お取引先を募集しています。
外構工事・型枠工事のことなら、株式会社新栄建設にお任せください。
優秀なスタッフが、丁寧に対応します。
外構工事・型枠工事の世界は奥が深く、トラブルを避けるためには確かな技術を持った会社に依頼することが大切です。
高品質な施工を行う株式会社新栄建設にぜひご依頼ください。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせページから対応しています。
最後までご覧いただきありがとうございました。


三島市など静岡県の外構・エクステリア・土木工事は(株)新栄建設
ただいま、新規スタッフを求人中!
〒419-0125 静岡県田方郡函南町肥田298-4
電話:055-913-1432 FAX:055-913-2472
静岡県知事許可(般-30)第39336号
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・
ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に
無関係な案内は「禁止」とする