こんにちは!静岡県田方郡に本社を置き、三島市をはじめとした静岡県や神奈川県の各地域で建築土木工事や外構、エクステリア工事などを手がける株式会社新栄建設です!
建築土木工事という言葉を聞いてなんとなく工事現場のイメージはできても、細かな作業内容まで思い浮かべられる方は少ないのではないでしょうか。
建築土木工事の現場では、どのような作業が行われているのかをご紹介していこうと思います。

建築土木工事の業務内容とは


建築土木の主な業務は、掘削、造成、基礎の3つの工事です。
まず掘削工事は、建物を建てる場所の土地の質の調査から始まります。
地盤が頑丈であれば良いのですが、軟弱な場合は土台となる杭を打つ必要が出てきます。
安全を確保した上で重機を使って土を掘り、土砂が崩れないよう気を配りつつ、掘り出した土を搬出するのが掘削工事です。
次に、造成工事とは土地の造り変えです。
土地を平らに均す整地や草木の除去、土地にコンクリートを混ぜ込んで地盤の改良を行うことなどを指しています。
そして、基礎工事とは家の土台作りです。
建物は平らな地面の上に直に建てられているわけではなく、地面と建物をつなぐ土台である「基礎」が存在しています。
コンクリートや鉄筋を用いて、一ヵ月半ほどの期間をかけてこの基礎を作っていく作業が、その名の通り基礎工事と呼ばれているわけです。

建設の基礎を支える重機のプロフェッショナル

これらの作業に必要不可欠なのが、土を掘ったり資材を運搬したりの各種作業を担う重機の数々です。
建築土木工事を職業にするということは、同時に重機のプロフェッショナルになるということでもあります。
重機の扱いからメンテナンスにまで精通することで、ようやく一人前の建築土木作業の職人となれるのです。

新栄建設へご相談ください!

新栄建設ではご紹介した各種土木工事の他、外構工事やエクステリア工事なども含めた、さまざまな仕事を手がけております。
静岡県、神奈川県にお住まいの方で各種工事や外構費用の見積もりをお考えの方は、ぜひ弊社にお問い合わせくださいませ。
必ずご満足いただける施工をお約束させていただきます。

【求人】新栄建設では新規スタッフを募集中!


新栄建設では土木作業員として働いてくださるスタッフを募集中です。
弊社は自社所有の重機を用いて工事を行っており、未経験の方が重機のことを覚えていくには最善の環境となっています。
社員同士の仲も良く風通しの良い職場環境が整っており、土木作業が初めての方にとって非常に働きやすい職場です。
ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


三島市など静岡県の外構・エクステリア・土木工事は(株)新栄建設
ただいま、新規スタッフを求人中!
〒419-0125 静岡県田方郡函南町肥田298-4
電話:055-913-1432 FAX:055-913-2472
静岡県知事許可(般-30)第39336号
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・
ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に
無関係な案内は「禁止」とする